島花ブログ 

【淡路ブランド】本場の活鱧を愉しむなら淡路島へ

img_1618894793_5.jpg

食の宝庫・淡路島が誇る夏の真打ち、京都や大阪の有名料亭でも最高級の評価を受ける鱧は初夏から初秋が旬!活発に動き回り栄養を蓄えるこの時期、身が太り脂ものってひときわ美味しさを増し、たくさんの方を魅了します。

白身で淡白ながらも上品な味わい深さ。鱧はどんな料理法にも応えてくれる食の優等生です。夏の淡路島にお越しの際は、ぜひお試しください。海のホテル 島花では6月5日〜7月14日は「レストラン海菜美 創作料理コース」で、7月15日〜9月8日は「サマービュッフェ」で本場淡路島産の鱧をお召し上がり頂けます。


■なぜ淡路島産の鱧は市場で最高級の評価を受けるのか
それは鱧が住処にしている海底の砂地が非常に細かい粒子で滑らかな為。鱧の皮というのは、住処によって柔らかくなり、堅くもなってしまいます。また、主な漁場である淡路島南部や沼島地方は、その地形から潮流が速く、海底の水の流れによどみがほとんどありません。その為いつも新鮮な海水が供給され、餌となる甲殻類や魚もとても豊富。そんな最高の環境が飴色に輝く最高の鱧を育てています。


■はも道中〜淡路島から夏の京都へ
別名「鱧祭り」と呼ばれる祇園祭と「はも道中」。 夏の京都で有名な鱧料理。まだ交通手段が発達していなかった昔は、夏の炎天下の中で京都まで生きたまま運ぶことのできる魚はほとんどありませんでした。しかし生命力の強い鱧は京都についても生きていたため、鱧料理の文化が発達していったそうです。

そんな関西の夏の味覚、鱧の本場は淡路島。今でも淡路島から祇園祭でにぎわう京都の八坂神社に淡路島の鱧を奉納する「はも道中」が行われています。平安時代をイメージした狩衣姿の一行が鱧の入った竹籠を担ぎ、「淡路島から、はも道中」と口上を述べながら八坂神社と南座の約400メートルを練り歩くはも道中は、「御食国」淡路島と京都を繋ぐ毎年恒例の食の祭典です。(※本年度は開催未定)


≪海のホテル 島花で“鱧”を味わうプランはこちら≫
【レストラン海菜美】地元漁港から届く海鮮のお造りや特選牛を味わう季節の創作料理コース&約40種の和洋朝食バイキング


サマービュッフェ★3種から選べるメイン料理付<プール利用無料>

※写真はイメージです

大阪・神戸の主要駅、空港から洲本温泉までの高速バス利用で宿泊代が割引に

Y320385528.jpg
大阪・神戸の主要駅・空港と洲本温泉の旅館をつなぐ高速バス・洲本温泉号。
ホテルニューアワジグループでは、ホテルニューアワジ、淡路夢泉景、夢海游 淡路島の目の前まで、海のホテル島花へは終点より徒歩3分と、らくらくお越し頂くことができます。

現在、運行開始記念キャンペーン第2弾として洲本温泉のグループホテルにご宿泊の方で、北淡路バス乗り放題きっぷ(往復乗車券付)提示すると、宿泊先着200名様に往復運賃の半額相当を宿泊代から割引するキャンペーンを実施中です。

■大阪便2,200円引(往復4,400円の50%OFF相当)
■神戸便1,750円引(往復3,500円の50%OFF相当)

※期間は2021年5月31日(月)当日宿泊まで
 本キャンペーンは総数200名様の宿泊先着順となります。
 期間内の宿泊の場合でも先着枠が埋まり次第、予告なく本キャンペーンが終了いたします。

詳しくは下記、洲本温泉旅館行 高速バスの詳細PDFや西日本JRバスの公式ホームページをご覧ください。

洲本温泉旅館行 高速バス[詳細PDF]

西日本JRバス 公式ホームページ

うみぞら映画祭2021 海上に浮かぶ巨大スクリーン

img_1557808988_5.jpg

海上に巨大スクリーンを設置して砂浜から映画を楽しめる「うみぞら映画祭」が今年も5月28日(金)〜30日(日)の3日間、洲本市の大浜海岸をメイン会場に開催されます。屋外で海を見ながら、波の音を聞きながら、密を避けてのんびり映画を鑑賞できるので安心です。

この映画祭では、「淡路島が舞台となった映画」や「海が舞台となっている映画」が上映され、映画を通して「淡路島の魅力」「海のある景色の素晴らしさ」を再認識してもらえるようなイベントとなっています。

5月28日(金)の前夜祭には淡路島出身で淡路人形座の新演目“戎舞+(プラス)”をプロデュースし、淡路夢泉景に展示されているアート作品も手掛ける清川あさみさんと淡路島出身の女優・キムラ緑子さんを迎えてのトークショーが開催されたり、期間中は島の味覚を堪能できるグルメブース、インスタ映えするお洒落なナイトマーケットなどイベントも盛りだくさん。

ご家族でもカップルでもお楽しみ頂ける映画祭へ、どうぞお越しくださいませ。

うみぞら映画祭2021
・お問合せ:0799-73-6310(海の映画館をつくろうプロジェクト実行委員会)

淡路人形座で清川あさみさんプロデュースの新演目“戎舞+(プラス)”が上演

戎舞プラス_400x300.jpg

国の重要無形民俗文化財にも指定されている淡路人形浄瑠璃と、写真に刺繍を施す作品で知られる淡路島出身の刺繍アーティスト清川あさみさんがコラボレーション。演目“戎舞”の衣装や演出などを彼女自身が新たにプロデュースした“戎舞+(プラス)”が淡路人形座で上演されます。これを記念して、新演目“戎舞+(プラス)”の観劇チケットと島内グループホテルの宿泊がセットになったとってもお得なプランもご用意しています。

福の神でもあり海の神でもある戎さまが人々の願いをかなえようと楽しく舞うという「戎舞」をベースに、新演目では国生み神話を分かりやすく伝えるためにオリジナルアニメーションを盛り込んでいることも特徴のひとつです。淡路人形浄瑠璃に馴染みがある方も、これまで一度も触れたことがないという方も、みなさまお楽しみいただける内容となっております。
500年の歴史を誇る淡路島の伝統芸能・淡路人形浄瑠璃に、清川さんの世界観で彩りを添える“戎舞+(プラス)”をお楽しみください。

★淡路人形浄瑠璃 “戎舞+(プラス)”
 上演場所:淡路人形座
 上演期間:2021年3月21日(日)〜2021年5月30日(日)
 公式サイト:https://awajiningyoza.com/

【清川あさみ】
淡路島の南あわじ市生まれ、2001年に初個展を開く。2003年より写真に刺繍を施す手法を用いた作品制作を開始。代表作には、世間で活躍する200名近くの女優や歌手などをアートにした「美女採集」、90年代の原宿ファッションスナップ写真に刺繍をした「TOKYOモンスター」など。また絵本作家としても『銀河鉄道の夜』や『ココちゃんとダンボールちゃん』など数々のヒット作を手掛ける。

【淡路人形座】
500年以上の歴史をもつ淡路人形の伝統を継承し今に伝える。芝居最盛期の江戸時代中期には40以上の座本が覇を競い、淡路島からも千人もの人形役者が日本全国を巡業し各地に人形芝居を伝えた。1976年には国の重要無形民俗文化財に指定を受ける。

この春はとってもお得な戎舞+(プラス)観劇チケット付宿泊プランで、淡路島旅行をより一層お楽しみください。

▼戎舞+(プラス)観劇チケット付プラン▼
≪淡路人形座 新演目“戎舞+(プラス)”≫入場チケット付宿泊プラン

また、同期間に開催されている「淡路花博20周年記念 花みどりフェア」のガイドブックがセットになった宿泊プランもご用意しています。
淡路人形座 入場チケット&花みどりフェア 公式ガイドブック付宿泊プラン

今年は春色の淡路島3年とらふぐをご堪能ください

ふぐカルパッチョ_400x300.jpg

淡路島の冬の味覚といえば「淡路島3年とらふぐ」
毎年多くのお客様が淡路島に来島し冬の美味を堪能されていますが、今年は新型コロナウイルス感染症による自粛の影響で需要が激減、とらふぐの出荷が滞り、生産者の方々が大変なご苦労をされています。そんな生産者の方々を応援しようと、ホテルニューアワジグループでは春のお料理として淡路島3年とらふぐを使った品々をご用意いたしました。

肌に触れる風に春の陽気が感じられるようになってきましたが、海の中はまだまだ低温。一般的に海水の温度は大気に対して1〜2ヶ月遅れで変化します。つまり美味しい時期もしばらく続きます。冬場よりもさらに大きく育った淡路島3年とらふぐと、春の味覚を同時に味わえるめったにない機会です。

春のとらふぐ料理は、定番料理を主体に組み立てた冬のとらふぐ料理と変化を持たせ、軽く炙ったふぐを和風ヨーグルトでいただくカルパッチョや、彩り鮮やかな春野菜とのココット蒸し、淡路島なるとオレンジの爽やかな香りが食欲をそそる南蛮漬け、そして春の島ブランドとして名を馳せる桜鯛や淡路玉葱などと共に蒸し上げたヴァプールなど、この時期ならではの華やかなラインナップをメニューに取り入れました。

この冬淡路島3年とらふぐを食べ損ねたという方も、少し違ったものを食べたいという方も、冬と春の味覚の饗宴をお愉しみください。

■淡路島3年とらふぐをお召し上がり頂けるプラン
【レストラン海菜美】地元漁港から届く海鮮のお造りや特選牛を味わう季節の創作料理コース&約40種の和洋朝食バイキング
【レストラン海菜美】A4ランク確約★特選和牛と淡路島の海の幸を味わう創作料理コース&約40種の和洋朝食バイキング

※写真はイメージです

ふぐたたき_400x300.jpg

淡路花博20周年記念 花みどりフェア開催

hna400.jpg
花と緑の国際博覧会として開催され、約700万人ものお客様で賑わった「淡路花博 ジャパンフローラ2000」。その淡路花博から20年後の節目として「淡路花博20周年記念 花みどりフェア」が開催されます。

★淡路花博20周年記念 花みどりフェア★
https://www.awajihanahaku20th.jp/

・開催期間 2021年3月20日(土)〜2021年5月30日(日)

花みどりフェア期間中は淡路会場・洲本会場・南あわじ会場を中心に、島内の様々な場所でイベントや特別展が目白押し。花を愛でる催しはもちろん、淡路牛&鰆まつりをはじめとする食の祭典、世界最長の吊橋を間近で体感できる明石海峡大橋クルーズなどのアクティビティが花みどりフェアを盛り上げます。

この春、魅力いっぱいの“花の島”が皆様をお待ちしております。

海のホテル 島花ではこの「花みどりフェア」をお得に楽しむことができる“公式ガイドブック”がセットになった宿泊プランをご用意いたしました。さらに岩盤浴付貸切ジャグジー露天風呂60分が半額で利用できるとってもお得な特別プランとなっています。


≪淡路花博20周年記念 花みどりフェア≫公式ガイドブック&岩盤浴付貸切ジャグジー露天風呂半額プラン
https://reserve.489ban.net/client/shimahana/0/plan/id/103351/stay

うずしおクルーズ「Go To うずしおキャンペーン」第二弾

うずしおクルーズ

淡路島の観光スポットとして有名なうずしおクルーズ。
2021年1月1日から2月28日の期間中、「Go To うずしおキャンペーン第二弾」が開催されます。乗船者限定アンケートに答えると、抽選で大型テレビや年4回発送される淡路島の幸セットなど豪華賞品が当たるキャンペーンです。また、キャンペーン期間中は使い捨てカイロを乗船者全員にプレゼントされます。


淡路島と四国徳島に挟まれた鳴門海峡は、イタリアのメッシーナ海峡、アメリカのセイモア海峡と並び、世界3大潮流の一つに数えられています。そんな渦潮をまさに目の前で見ることができる観潮船が、淡路島の福良港から出航しています。

旅情たっぷりの帆船で大鳴門橋に向かって出港すると、船のまわりには海鳥たちがお出迎え。クルーズのワクワク感に大人も子供の頃にもどったような楽しさです。鳴門海峡の大きな渦潮を間近に体感する海のエンターテインメントをぜひお楽しみください。

≪うずしおクルーズ(ジョイポート南淡路)≫
●住所:兵庫県南あわじ市福良港(うずしおドームなないろ館内)
●お問合せ:0799-52-0054
●公式HP:https://www.uzu-shio.com/

【冬の風物詩】 淡路島の水仙郷めぐり 2021

DPP_009_400×300.jpg

淡路島の冬の風物詩といえば“水仙”。
日本三大水仙群生地として有名な淡路島では、例年12月下旬から2月中旬にかけて南あわじ市の「灘黒岩水仙郷」と洲本市の「立川水仙郷」に可憐な水仙が咲き誇り、たくさんの観光客が足を運びます。

〓灘黒岩水仙郷〓

標高608mの諭鶴羽山から海に続く急斜面の一帯、約7ヘクタールにわたって500万本もの野性の水仙が咲き誇り、冬の淡路島を代表する花の名所。江戸時代後期に海岸に漂着した球根を、付近の漁民が山に植えたのが始まりとされています。
展望台からは、ニホンズイセンの鮮やかなレモンイエローとブルーの海との美しいコントラストをお楽しみいただけます。

●開園期間:2021年1月1日(金)〜2021年2月下旬(予定)
●開園時間:2021年1月1日 12:00〜17:00(最終入園 16:30)
     2021年1月2日以降 9:00〜17:00(最終入園 16:30)
●入園料:大人600円 小人(小・中学生)300円
●駐車場:無料
●所在地:兵庫県南あわじ市灘黒岩2
    ※ホテルより車で約50分
●お問合せ:灘黒岩水仙郷 0799-56-0720(開園期間中のみ)
     淡路島観光協会 南あわじ観光案内所 0799-52-3522
     南あわじ商工観光課 0799-43-5221
公式HP


〓立川水仙郷〓

洲本市の南部、紀淡海峡を望む斜面に広がる水仙の名所。早春の光の中、白や黄色の日本水仙や欧州水仙が咲きそろい幻想的な風景をつくり出します。テレビで以前話題になった「淡路島ナゾのパラダイス」という、陰陽信仰や道祖神信仰にまつわる展示館「淡路秘宝館」を併設しています。

●開園期間:年中無休 ※水仙開園は2020年12月下旬〜2021年3月31日(予定)
●開園時間:9:00〜17:00
●入園料:大人500円 小人(小・中学生)300円
●駐車場:無料
●所在地:兵庫県洲本市由良町由良2877-22
    ※ホテルより車で約30分
●お問合せ:0799-27-2653
公式HP


■灘黒岩水仙郷■


■立川水仙郷■

淡路夢泉景・湯賓閣「天宮の雫」休業のお知らせ

グループホテルの淡路夢泉景休館に伴い、下記の日程で湯賓閣「天宮の雫」を休業させていただきます。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申しあげます。

【湯賓閣「天宮の雫」休業日時】
・2021年4月21日(水)12:00〜4月22日(木)12:00
・2021年6月30日(水)12:00〜7月1日(木)12:00

なお、グループホテルのホテルニューアワジ内 スパテラス水月「淡路棚田の湯」「くにうみの湯」は期間中もご利用いただけます。
【スパテラス水月 「淡路棚田の湯」「くにうみの湯」

天宮の雫

Go To トラベルキャンペーンで旅行代金が最大50%もお得になります!

bn_gototravel-2_400x300.jpg

旅行代金の50%相当もの補助が受けられるGo To トラベルキャンペーン。
10月1日以降に出発するご旅行からは、従来の旅行代金35%割引(一人1泊最大14000円割引)に加え、旅行代金の15%相当(一人1泊最大6000円)の地域共通クーポンを受け取ることができるようになります。さらに、これまでは対象外となっていた東京都在住のお客様もGo To トラベルをご利用頂けるようになりました。
なお、Go To トラベルキャンペーンは2021年1月31日(日)までの旅行が対象です。2021年2月1日(月)以降の御予約に対して割引クーポンを発行された場合はキャンペーン対象外となりご利用いただけませんのでご了承ください。

※内容は11月1日時点での情報です。政府の発表・方針により今後変更の可能性があります。

≪Go To トラベルキャンペーン≫

■ホテル公式サイトでのご利用手順

1.Go To トラベル対象プランをご予約ください
 ホテル公式サイトから、お好みのGo To トラベル対象プランをご予約ください。
 対象プランには「Go To トラベルキャンペーン割引対象」の記載がございます。
 (この段階では割引後の宿泊料金は表示されません。)

2.予約完了後に、
【STAYNAVI】海のホテル島花 クーポン本発行完了のお知らせ
というメールが届きますので、メール内にある指示に従って割引クーポンの発券を行ってください。

【GoToトラベルキャンペーンを利用して高速道路周遊パスをお得に購入いただけます】
ご宿泊料金に対する割引給付額が2000円以上残っている場合は、高速道路周遊パスをお得な料金で購入いただけます。詳しくは下記の新着情報をご確認ください。

 ホテル公式サイトでのご予約でお得な旅を「高速道路周遊パス 最大35%特別割引」


3.ホテルにてご精算
 精算時にフロントにて本発行済みクーポン券をご提示ください。
 割引クーポンをご提示いただけない場合は割引を受けることができませんのでご了承ください。

■地域共通クーポンの受け取り方法

地域共通クーポンには「紙クーポン」と「電子クーポン」のいずれかでのお渡しとなります。
紙クーポンは1000円券のみ、電子クーポンは1000円〜5000円まで1000円単位で発行頂けます。

・公式サイトからご予約の場合:チェックイン時にSTAYNAVIで発行した割引クーポンをご提示ください。割引クーポンに記載された枚数分の地域共通クーポンをお渡しいたします。

・公式サイト以外からのご予約
  予約サイトが紙クーポンでの対応の場合:チェックイン時にご宿泊代金に対する紙クーポンをお渡しいたします。
  予約サイトが電子クーポンでの対応の場合:チェックイン日の15時以降から受け取れるようになります。お客様ご自身で電子クーポンサイトにアクセスし、クーポン発行をお願いいたします。

※地域共通クーポンには有効期限がございます。宿泊を伴うご旅行の場合はチェックイン日〜チェックアウト日が有効期限となります。
※地域共通クーポンは利用頂けるエリアがございます。海のホテル 島花にご宿泊の場合、兵庫県・京都府・大阪府・鳥取県・岡山県・徳島県・香川県でご利用頂けます。

■海のホテル 島花内で地域共通クーポンをご利用頂けるサービス・施設

・レストラン「海菜美」
・炭火焼グリル「島宝」
・ナチュラルカフェ「南風花」
・セレクトショップ
・タラソトリートメント「リノスパ」
・貸切ジャグジー露天風呂

■キャンペーン内容
・2020年10月1日(木)以降に出発の旅行
 旅行代金の50%相当を補助(35%の旅行代金割引+15%の地域共通クーポン)
 ※補助上限:1人1泊あたり20,000円



■条件
・すべての宿泊プラン、または往復の乗車券付日帰りプラン(旅行会社主催の企画商品のみ)が対象です
・既に予約済の予約も対象です
・利用回数の制限はありません
・連泊の場合は7泊までが対象です(1泊ごとにそれぞれ補助を適用)
・子ども、幼児についても割引が適用されます
・予約方法は電話、ホテル公式サイト、じゃらんnet・楽天トラベルなどオンライン旅行エージェント(OTA)、旅行代理店を通じて申し込みをした予約

■キャンペーンに関するお問い合わせ
GoToトラベル事務局
お電話:0570-002442(受付時間:10時〜19時 ※年中無休)
    03-6636-9457(受付時間:10時〜19時 ※年中無休)
◆カレンダー◆
<< April 2021 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
◆記事一覧◆
◆アーカイブ一覧◆
◆プロフィール◆
◆その他◆

TOPICS

島花の楽しみ方

愛犬と泊まれる ドッグフレンドリールーム

自転車の旅淡路島1周ロングライドプラン

国家試験免除!ボート免許取得プラン

Copyright (C) SHIMAHANA. All Rights Reserved.